2017年7月17日月曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 斎藤慎輔さんが辛口じゃなくなった!?

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 斎藤慎輔さんが辛口じゃなくなった!?: イタリア・フランス車を中心に扱う月刊雑誌『ティーポ』が絶好調です!!面白い!!新型モデルが続々で話題に事欠かないようで、この数ヶ月の各号では『アルファロメオ・ジュリア』『アルピーヌA110』『アバルト124スパイダー』のニッチな話題をどの雑誌よりも多い情報量で伝えています!!...

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: FF車の選び方。

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: FF車の選び方。: フロントにエンジンを搭載し、フロント車輪で駆動のクルマを一般に『FF』と言います。「FFなんて絶対に嫌だね・・・」とかいう人もいるくらいで、実際に比較的に価格が安いクルマに多く採用されています。クルマのことなんかあまり気にしないヤツが喜んで乗るクルマがFFだ!!なんていうひど...

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: レクサスLS 「もはやセルシオではない・・・」(関係者&購入者は読まないで!!)


CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: レクサスLS 「もはやセルシオではない・・・」(関係者&購入者は読まないで!!): 5200mmですかー!!とにかくサイズで主張するどっかの国のトレンドにすっかり取り込まれていますが、これはもう仕方ないことかもしれません。プレゼンを行った二人のオッサンはレクサスカンパニーの役員でしょうけど、サラリーマンな雰囲気丸出しです。そしてこのクルマも失礼ですが...

2017年7月16日日曜日

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: アバルト595 「ピッコロモンスターのエンスーライフ」

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: アバルト595 「ピッコロモンスターのエンスーライフ」: 100万円でアルト&ミライースが、200万円でスイフトスポーツ&S660が、300万円でアバルト595、マツダロードスターが買える。まだまだ十分に幸せなカーライフが日本でもしばらくは送れそうです。『とことんまで割り切った』という意味でも、軽やAセグはいい...

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: ダイハツ・ミライース 『なんかカッコよくないですか!?』

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: ダイハツ・ミライース 『なんかカッコよくないですか!?』: 見る角度によってはトヨタの『アノ』新型SUVに見えなくもないです。いやいやこれは確信犯だなーデザイナーは『指示通り』に確実にモチーフなどを寄せているはず!!名前だって『MIRAI』みたいだし(これはたまたまでしょうけど)。なんだかダイハツがトヨタに取り込まれて『軽自動車...

2017年7月13日木曜日

CARDRIVEGOGOエリア9

「210万円 vs 216万円の日仏ドッグファイト!!」

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: ベストカーは覆面素人ライターによる詐欺的記事を使うのやめろ!!

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: ベストカーは覆面素人ライターによる詐欺的記事を使うのやめろ!!: 日本カーオブザイヤーの選考委員になっているライターがたくさん登場する業界ナンバー1の発行部数を誇る『ベストカー』。月刊のクルマ雑誌が相次いで消えている中で、唯一『月2回発行』を維持できるのは『講談社』の力が大きいようです。それでも出版不況の影響もジリジリとあるようですね。毎回...

2017年7月12日水曜日

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: トヨタ・カムリHV 「セダン復権に異議あり!!」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: トヨタ・カムリHV 「セダン復権に異議あり!!」: 「セダンを復活させる」とトヨタが何やら息巻いています。それじゃあこのクルマが売れなかったらセダンは『完全終了』になるのかな!? ちょっと辛辣かもしれないですが、年配のセダンが好きなユーザーに共感してもらおう!!という、これまで通りの「口だけ」で終わりモード!?具体的には何かを...

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: トヨタのスポーティなクルマたちの「秘密」。

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: トヨタのスポーティなクルマたちの「秘密」。: 新型カムリHVが発売になりました。大変身!!とのことですが、なるほど車体寸法からもトヨタの思惑が透けて見えますね。個人的に最近のセダンは「全長✖️全高」の数値がとても大事で、セダンのスタイル(=セダンの価値)を大まかに決めてしまうのかなーと思っています。   ちなみに先代...

2017年7月11日火曜日

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: レクサスRX 「トヨタがやりたいこと」

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: レクサスRX 「トヨタがやりたいこと」: 輸入車ブランドやマツダなどが好きな人にとっては、トヨタってなんだかぼやけたクルマ作りをしているメーカーに見えるかもしれませんが、トヨタにも『らしさ』ってのがあります。VWやホンダの動向を見ながら、オーリスやウィッシュなど他社のコンセプトをそのまま頂戴しているようなクルマもあり...

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: ルノー・キャプチャー 「タイミングが悪かった?次行ってみよー」

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: ルノー・キャプチャー 「タイミングが悪かった?次行ってみよー」: ルノーというメーカーには商売気があるのでしょうか!? 日産の親会社という立場で世界に立ち回っている商才の塊みたいなグループの印象もありますが、あまりやる気を感じないですよねー。日本に入ってくる一定規模の輸入ブランドの中では、内装のレベルが世界標準(日本標準)から最も遅れている...

2017年7月6日木曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 『スライドドアは商用車のイメージ』だってさ・・・。

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 『スライドドアは商用車のイメージ』だってさ・・・。: 全く記事の内容をチェックしていない(?)かのような、クルマ専門のキュレーションサイト『オートックワン』。このサイトのコラムの執筆陣がなかなか憑依していて、毎回毎回やたらと『ザワザワ感』を助長するタイトルが出てきます。これこそネット時代の戦略なのでしょうけど、よくこれだけ『エグ...

CARDRIVEGOGOエリア9

「200万円 と 2000万円 で下げ止まる自動車価格」

2017年7月4日火曜日

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: BMWの『PHEV』シリーズ どれも安過ぎる気がするけど・・・。

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: BMWの『PHEV』シリーズ どれも安過ぎる気がするけど・・・。: BMWからいつもとはちょっと違った『DM』がやってきた。普段は開封もせずにゴミ箱行きですが、『PHEV』の文字に興味を感じて開けてみたらびっくりです!!えー!!これは安くないですかー!!プリウスPHVとか買ってる場合じゃないですよー!!BMWディーラーに行って少し値引き頑張っ...

2017年7月3日月曜日

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: シボレー・カマロ 『今最も売れて欲しい輸入車』

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: シボレー・カマロ 『今最も売れて欲しい輸入車』: 硬派なにーちゃんがコロがす粋ったプライベート3BOXカーといえば!? やっぱり32~34のスカイラインでしょうか。当時は他にもディアマンテやセイバーなど、不思議な魅力を持つ3BOX車がありましたが、この3世代のスカイラインが持つ独特の雰囲気は、セルシオ、セドリックなどのVIP...

Rage Against the (import) Machine『輸入車なんて大抵カスだ!!』

「アウディQ2 コンパクトSUVとは、奇抜な扇風機みたいなもの」

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: シトロエンC3 「日本市場で爆発するポテンシャルありそう」

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: シトロエンC3 「日本市場で爆発するポテンシャルありそう」: 最近のオシャレな小型車で大流行している塗り分けです。街中にこの『白・黒・赤』が繁殖するのとしたら・・・ちょっと異様な光景なのかも。シトロエンだったらもっともっと独創性があってもよかったんじゃないの? フロントのレトロフューチャーな装いと、サイドのウレタンパネルで...

2017年7月1日土曜日

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: レクサスRC 『実は2010年代で最も重要なクルマかもしれない・・・』

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: レクサスRC 『実は2010年代で最も重要なクルマかもしれない・・・』: レクサスってのは一定以上の所得を稼ぐ人向けの『特別なブランド』です。一般的にはプレミアムブランドなんて言われています。日本車なのに乗っているだけでお金持ちアピールができるというなかなか画期的なブランドです。『金持ちアピール』という商品価値さえ裏切らなければレクサス車としては合...